レッスン風景

こんにちは、sloths代謝アップピラティスを担当しております、水野です。

 

7月に入っても優れない天気が続いておりますね。

梅雨が明けたら、夏休み!

皆さまの夏の計画に向けて、まずは資本の身体を整えて行くことをオススメします。

 

さて、先日の代謝アップピラティスの風景をアップします。

今回は、日曜のレッスンにしては予約数が少なかったので

ヨガブロックを持ち込んでレッスンしました。

 

写真は

Leg pull back (レッグプルバック)

というクラシックなピラティスのエクササイズです。

 

二の腕痩せにも効果があるのですが、メインターゲット筋肉は

腹部と背面の筋肉なのです。

 

つま先を伸ばすと、ふくらはぎの筋肉にも作用しますよ(^^)

 

肩が痛い人には、軽減法を用いることもあります。

 

私はこのポーズをホールドするだけに留めていますが

本来は片足を上に持ち上げる動作です。

 

でもまずは準備からですね!

 

 

こちらもピラティスのクラシックなエクササイズ

 

Corkscrew(コークスクリュー)

 

というエクササイズ。

ワインの栓抜きのような動き。

 

腹部にダイレクトに効きます。

そして膝裏はできるだけ伸ばし、仙骨がマットから剥がれないように腹圧で安定させながら両脚を周します。

 

本日ピックアップした2つのエクササイズは上級向けです。

 

代謝アップピラティスという名前のクラスなので、上級のエクササイズもチラホラ入れます。

ただし、安全に行うことが前提なので、必要に応じて軽減法を取り入れます。

 

出来ないことに落ち込むよりも、何を改善したら身体が思うように動くのかを考えて楽しんでください(^^)

 

ピラティスは頭も使いますが、身体が覚えてくれればとても快適な動きに変わります。

 

継続性が大事ですね(^ ^)

 

 

今月のテーマは

 

【美脚トレーニングとピラティス】

です。

 

今回のクラスは初めの5分で美脚に近づくための簡単トレーニングを入れて、

ピラティスメソッドを加えていく方式です。

 

前面と背面の下肢筋力バランスをみて、ピラティスでバランスを整えていきます。

 

leg pull backでは、脚はハムストリングを

corkscrewでは前腿を強化しています。

 

終わる際に、初めと同じポーズをとると、バランスが取りやすくなっています。

 

外部委託のレッスンでも、弊社のレッスンでもテーマは統一していますが、

ニュースレターの配布、メニューに合わせたプロップスの持ち込みの自由が効くのは

弊社クラスならではです(^^)

 

またブログは更新していきます♩

 

最近は読書時間が少し取れるようになったので何冊か本を借りてみました。

今買いたい本は、池井戸潤氏の【陸王】です。文庫化したと!

 

小説、700ページ超えでした笑