ピラティスとは?

ピラティスとは、ドイツ人のジョセフ.H.ピラティス氏が、約100年前に考案したエクササイズで体幹、インナーマッスルを中心とした全身の筋力強化、柔軟性向上、バランス強化を目的としてデザインされたエクササイズとカラダの動作法です。

またストレスを軽減し、集中力を高め、心のコンディションを整える効果も期待できます。

 

<ピラティスの歴史>

第一次世界大戦時、看護師であったピラティス氏は自身の運動プログラムをリハビリとしてイギリスの負傷兵に提供したことに端を発しました。その後1930年代にニューヨークでバレエダンサーを中心に人気のエクササイズとなり、現在に至ります。